東芝保険サービス株式会社

ホーム > "つねにお客さまのことを考える"取り組み > 改善事例

改善事例

当社にいただいた貴重な「お客さまの声」や社員がお客さまの視点に立ち、気づいた事柄をもとに様々な改善に取り組んでいます。
実際に取り組みを行った改善事例の一部をご紹介します。

2017年度(2017年4月1日~2018年3月31日)の改善事例

2017年度

1. ホームページに掲載している「火災保険見積依頼書」(PDF)の記載

お客さまの声
ホームページから火災保険の見積もりを依頼した時に、「火災保険見積依頼書」と、いま加入している「火災保険の証券のコピー」を一緒に送るようになっていたのを見逃し、「火災保険見積依頼書」だけ送ってしまいました。必要書類は「火災保険見積依頼書」の中にも、記載されているとよかったと思いました。
改善しました
ホームページ上の『火災保険見積依頼書』に「ご用意いただくもの」を追記し、他社でご加入されている場合、その火災保険証券のコピーも一緒にご提出いただけるよう、分りやすい表示に改善しました。

火災保険見積依頼書

2. 耳の不自由なご契約者様向けに自動車事故の対応サービスをホームページに掲載

お客さまの声
私は耳が不自由です。自動車事故が起こった時、直ぐに電話もできないので、どのような方法で報告すればいいのか不安です。
改善しました
ホームページにFAXで送信できる「自動車事故・報告票」と「事故のご連絡の流れ」を掲載しました。

自動車事故・報告票

3.退職者向け「せいかつ保障プラン」の増額可能な年齢を拡大

お客さまの声
退職後もせいかつ保障プランの被保険者追加や保障の増額ができるようにしてください。
改善しました
【病気・ケガ保障コース】の被保険者追加と増額ができる方の年齢を、満64歳まで拡大しました。

被保険者の追加(加入)ができる方

4.退職者向け「せいかつ保障プラン」の年間支払保険料の注意点をパンフレットに追加

お客さまの声
月払保険料の方が年払保険料より、年間に支払う保険料の総額が高くなることがわかりませんでした。
改善しました
退職者向けパンフレットの月払保険料表の中に「月払の場合、年払と比較して年間支払保険料は割高となりますのでご注意ください」と記載しました。

5.退職者向け「せいかつ保障プラン」のパンフレットに記載の控除証明書サンプルを拡大

お客さまの声
生命保険料控除証明書が届いたが、これがせいかつ保障プランの控除証明書だとはわからなかった。
改善しました
退職者向けパンフレットに掲載しております「生命保険控除証明書」の送付について、ご高齢の契約者様にもわかりやすいように見本を拡大し、より詳しい案内に変更しました。

生命保険料控除証明書のサンプル

6.「せいかつ保障プラン」の『家財』『借家人賠償』の補償の対象となる住居を変更

お客さまの声
退職後、私(本人)にセットしてある『家財』と『借家人賠償』は、加入者証記載の住所のみ補償の対象となっています。退職後も別の会社に勤務し現在も単身赴任しています。今まで同様に単身赴任先も対象としてもらえないでしょうか。
改善しました
ご本人にセットされた『家財』『借家人賠償』の「補償の対象となる住居」について、加入者証記載の住所が自宅・単身赴任先どちらであっても、いずれも補償対象とすることに変更しました。

補償の対象となる住居

7.「せいめい保障プラン」の75歳満了者への案内を変更

お客さまの声
更新時に届いた案内に「東芝保険制度更新のご案内」と書いてあったので、75歳以降も更新され、そのまま継続されるものと思った。案内がわかりにくかった。
改善しました
「東芝保険制度(せいめい保障プラン)満了のご案内」に変更し、対象者の方へよりわかりやすい案内に変更しました。

8.自動車保険「免許証内容確認のお願い」の改定

お客さまの声
自動車保険は毎年自動更新しているが、今年は「免許証内容確認のお願い」が届いた。なぜ送られて来たのかわからないし、書き方もわかりにくい。
改善しました
(1)確認させていただく理由を明記 (2)現在のご契約内容欄に「現在の免許証の色」を追加 (3)免許の情報をご記入いただく箇所をわかりやすく拡大しました。

免許証内容確認のお願い

東芝保険サービストップページ | 個人情報保護方針

Copyright