"つねにお客さまのことを考える"取り組み

7.”つねにお客さまのことを考える”改善事例

当社では、お客さまから寄せられた「お客さまの声」や、「社内の声・気づき」活動を通じて、当社社員がお客さまの視点に立ち、気づいた事例をもとに、お客さま最優先視点からの様々な改善に取り組んでいます。実際に取り組みを行った取り組みのうち、お客さまに役立つ改善をご紹介いたします。毎月2件(年間24件)の改善を目標として取り組んでいます。

1.TISCOTリニューアル オンラインセミナー動画のアーカイブの新設

お客さまの声

お客さまの声TISCOTを利用しやすく、保険のことがわかりやすいサービスを提供してほしい。

お客様の声を改善しました

オンラインセミナー動画のアーカイブを作成。当日に見逃してしまったお客さまも、TISCOTから視聴が可能になりました。

【TISCOT】リニューアル オンラインセミナー動画のアーカイブの新設

2.次年度契約が変更となる方へ、確認勧奨メールの個別通知(NEW)

お客さまの声

お客さまの声次年度の契約から、自動的に保険金が減額する場合や、子供の補償期間満了を知らせてほしい。

お客様の声を改善しました

次年度の契約から制度規定上変更のある方へ、TISCOT上に個別にお知らせを通知するとともに、確認勧奨通知をメール発信しました。従来は募集パンフレットやご加入内容確認書兼ご加入予定票でお客さま自身で確認していただいていましたが、アラームという形で個別にお客さまにご案内しました。
<対象者>

  • 「せいかつ保障プラン【所得長期補償コース】」の補償期間満了者
  • 「せいかつ保障プラン【病気・ケガ保障コース】」のホームヘルパー特約の補償期間満了者
  • 「せいめい保障プラン」お子様の保障期間満了者
  • 「せいめい保障プラン」加入上限保険金額変更者

次年度契約が変更となる方へ、確認勧奨メールの個別通知(NEW)

別ウインドウマーク …このマークが付いているリンクは別ウインドウで開きます。
別ウインドウマーク …このマークが付いているリンクは別ウインドウで開きます。
TOPへ戻る